二人の娘を育てるママ日記

こんにちは!ちいです。子育てに奮闘しながら仕事、家事と風邪をひく暇もありません(笑)でも子供に毎日癒されて楽しんでます。そんな私の日々を綴りました!同じようなママさんに役立つプチ情報も交えて楽しく書いていきたいと思うので良かったらお付き合いください!

トイレトレーニング

こんにちは。

来年幼稚園に入園してから困らないために夏前から頑張ったトイレトレーニングについて書きます(^^)/

6月の時点で2歳と3カ月。まだ早いかな・・と思ったりもしましたが、私が育休残り1カ月で仕事復帰前に始めたかったのと、3カ月早く生まれた甥っ子がトイトレ中で自分もやりたいと興味を持ってくれたのでちょうどいいなと思い決意しました。

パンツにもタイプが色々あり、何層を何枚用意したらいいのかもさっぱりわからず。誕生日プレゼントにもらったお気に入りのアンパンマンのトレパンと、甥っ子のおさがりの厚めの4枚で足りなかったら買い足そうとと始めました。

 

ラッキーなことにウンチは最初からウンチ!と教えてくれて失敗がなかったんです。感覚をつかんでもらうまでが大変なのでここは本当に楽でした。

 

おしっこに関しては出ちゃってから教えてくることが多く、全部でなくてもちびっていたり。でもまあMaxトイレに興味のある時期だったので割とすんなりちびる程度にまできました。この分なら1カ月くらいでいけるかな・・なんて思っていましたが甘かった。

2カ月くらいして、薄いトレパンで行けるようになり完全卒業まであと少し!というところで突然戻りました・・何がきっかけなのかわからないのですが。

下の子に手がかかるようになり赤ちゃん返りが始まったのも原因なのか・・

一度も失敗したことなかったウンチを突然パンツの中でしてたんです。あれ?今更ウンチ?という感じでしたが、それから全然教えてくれなくなりました。

 

聞いても 出ない!!! と怒り直後にもらす。怒っちゃダメとわかってはいたのですが何で前は教えてくれたのにという気持ちが抑えられず。

私もイライラしているのが伝わっていて余計に向こうもムキになって教えません。

今思うとあんな小さい子相手に焦ることもなかったのに・・と思います。

 

しばらくその状態が続き考え直しトイトレ一度やめることにしました。

とはいえおむつには戻さずパンツのまま。言わずに漏らしても いーよいーよ、きれいなパンツにしようね!と声かけて着替えるだけ。

さすがにウンチをされたときは凹みますが笑顔で耐えました。

 

しばらくしたらだんだんとまた おしっこ行く!と言い始めました。その時は思いっきり褒めました。感覚は掴んでいるから本人の気持ち次第だと思ってはいましたが、やっと私がこだわっている限りは教えてくれなかったんだろうなと気付きました。

 

まだ幼稚園まで時間はあるし、なんとかなるかーと思うことで私自身も楽になっていたんです。伝わるんですね。それからはおしっこちびらないとパンツぬれてないよ!と嬉しそうに言うことも。12月現在ほとんど失敗しません。寒くなってきたのもありたまに間に合わないこともありますが全然許容範囲。

 

これならもう大丈夫だなと思える段階になりました。残りの期間で幼稚園で一人でちゃんと出来るようにトイレットペーパーの使い方など(まだたくさん出して遊ぶのでw)教えてあげればいいかなと思ってます。

 

子供自身が興味ある時にやるのが一番ですが、トイレのおもちゃやDVDもさりげなく取り入れて興味がすぐそれないようにもしました。

いつかはとれる!焦らない、怒らない!気長に!

という気持ちが大事ですね(*^_^*)