二人の娘を育てるママ日記

こんにちは!ちいです。子育てに奮闘しながら仕事、家事と風邪をひく暇もありません(笑)でも子供に毎日癒されて楽しんでます。そんな私の日々を綴りました!同じようなママさんに役立つプチ情報も交えて楽しく書いていきたいと思うので良かったらお付き合いください!

3月生まれ

こんにちは(^^)

うちの娘は3月の終わりに産まれました。予定日は4月2日で産まれるまでどっちの学年かわからない状態でした。

 

私自身2月生まれで早生まれで苦労したことはなかったので3月に産まれても全然いいと思っていました。しかし可哀想に、とか4月なら良かったね、とか苦労するねと言います(-_-;)もういいよと思うくらい言われました。

ここまで育てて1度も3月生まれで苦労したことはありません。

いまだにあんなに言われた理由もわかりません。

確かに4月生まれの同級生とは全然成長が違います。夏生まれの子ともやはり成長の差を感じます。でもそれって可哀想なこと?

3歳になってくれば何月生まれでも出来ること、出来ないことって個性も出てその子のやる気もあることだから最低限幼稚園で困らないように教えてあげれば困らないと思うし。

小学校にあがるころになれば成長の差は全然感じなくなるし。

私は田舎でのんびり子育てをしているので、教育競争の激しい地域では生まれの差を縮めるのが大変かもしれませんがそうでなければ全然大丈夫です!!

 

きっと同じように3月生まれで言われたことのあるママさんいるかなと思いますが気にしないで大丈夫です!だって何月だって元気に産まれて育ってくれるだけで十分!

 

うちの子はのんびり屋さんでハイハイもしなければ歩くのも遅かった。でもしゃべりはすごく達者(笑)早く生まれた子に負けないトーク力持ってます。

3月生まれの得なところは不得意なことは早生まれだしこれからだね、と言ってもらえて出来ることは早生まれなのにすごい!と言ってもらえるところ(笑)

 

時間のかかりそうなトイレや箸は早くトレーニングして慣れさせてあげればいいし、遊びに関しては入園してから出来る子を自ら真似して出来るようになればいい。そう思ってます。

予防接種やベビーサークルで知り合った同じくらいに産まれた子はほとんど学年が1個下で同級生として入園できないのが唯一寂しい点かなw

子供が生まれるって本当に奇跡で素晴らしいことなのにそういう固定概念は本当に残念です。なのでこれから出産されるママさん、早生まれの赤ちゃんのママさんで気にされてる方がいたら読んでほしい。

 

同い年の子と比べるのではなく、その子自身の成長と行事に合わせて出来ることを増やしてあげてくださいね(*^_^*)